ブログトップ

長崎珍道中日記

連休初日は、雨の中10時間ぶっ続け運転で疲労困憊のayakoでした。
にもかかわらず、翌日朝10時からたたき起こされて、
今度は長崎まで行くハメになりました・・・もちろん主催者はおかん(x_x;)

本来の目的地は、今回は「casビレッジ」です。
長崎のオランダ村跡地に出来たアレですね。
食のテーマパークだとか・・・食い道楽日記著者としての血が騒ぎまする☆
昨日の疲れを引きずりながら、のこのこついていきました。

b0029704_2314135.jpg
疲れのとれないayakoさんは
車の中でぐっすり・・・
はっ・・・ここはどこじゃ?
金立のパーキングエリアです。
我が家のドライブには欠かせない
スルメの補給に入ります。
うちは家族でドライブする時、
必ずスルメをくちゃくちゃしながら
一心不乱に目的地へ。
山の麓の桜が綺麗じゃのう♪


b0029704_2353841.jpg
金立パーキング(下り)に
最近新しく出来た名物があります。
「バンテルン」というパン屋さんの
カレーパンです。
最初はバカにしてましたが、
ドライブ中のこのカレーパンが
なかなかどうして・・・んまい☆
この辺のPA名物と言えば、
我が家は断然「天ぷら」でしたが、
最近地位を奪われつつあります。


b0029704_23103738.jpg
ここは、長崎は西海橋の景色です。
見えまするは、桜にコブシ~♪
花が散りかけの福岡と違って、
長崎はまだ満開でしたヽ(´▽`)ヾ
春に来たのは初めてだったんで
知らなかったけど、
ここは桜の名所!
では美しい桜をバックに、
我が家族の風流な会話を
お楽しみ下さい・・・


b0029704_23212430.jpg
おとん「お~、バイキングが
     あるぞおお~~!!」

おかん「え!?マジで?!
     casビレッジやめて
     ここでゴハンたべよっか?」

ayako「・・・オイ(x_x;)」

桜・・・  見なよ・・・


b0029704_2325644.jpg
バイキングに後ろ髪を引かれる
両親を引きずり、目的地到着!
数々の誘惑を乗り越え、
ここに食事をしに来たのですぞ☆
さあおかん、存分に食べなさい。
ここは入場料タダですぞ。
タダと判れば遠慮は無用。
気に入らなければ即帰宅♪
とりあえず中に入りましょう。
ああやっと食える・・・今3時です。


いきなり感想から入らせていただきます。
ハッキリ言って、かなり満足いただけないものでした・・・
どの店も平均してランチが14時まで、ディナーが17時から。
我々が到着したのが15時・・・2時間待てってか。待てるかあ。

最初に下調べをしなかった私達が悪いのも確かです。
が、「食のテーマパーク」というからには、
いつ、何時に行ってもお目当てのモノが食べられるようにしてほしいものです。
結局、16時ギリギリにディナーオープンの中華料理屋さんで
ごく普通の中華料理を食べて帰ってきました。
長崎まできて・・・ 4時間もかけて・・・ これかあ・・・ 

おみやげもイマイチぱっとしなかった。
別にここでなくても買えそうな、アメリカンなお菓子が売ってました。
んん~?これ、確か伊○丹や井●屋で見たことある・・・
「casビレッジに行って来ました」と書かれたカステラが唯一オリジナル商品。
しかもバカ高い・・・ これじゃ客は来ないわなあ。

食器や家具も売ってました。
かなり良い物は揃ってます。個人的にはお気に入りのものが結構ありました。
だが、ここまで来て家具や食器を買うヤツなんているのかしら・・・
お手頃価格ならまだしも、目が飛び出るような値段のものばかり・・・
マグカップは買えるかな。家具については見る気さえ起こらなかった。
オランダ村の二の舞になる日も、そう遠い日じゃあないでしょうね。

それでも入場料は無料だから、まだ全然許せるんですね。
これでお金取られたら絶対許せん。
ついては、以下のような状況でのご利用をお勧めします。

ここをテーマパークと思って行ってはいけません。
例えば、他県から長崎市内や西海橋へ観光に来たとする。
途中でここを見つけて、
「ねえねえ、おなかもすいたし、ここ寄って何か食べてこっか~」
「そうだね~、入場無料だし、寄ってみてもいいかもね~」
「さんせーさんせー」
ってくらいのノリで入っちゃう。
そういう心構えで入れば、仮に食事タイムじゃなくても腹は立たない。
軽食類はそれなりにおいしいから、そこそこ満足して帰れる。
で、帰りに
「ここのレストランは17時からしか開いてないんだって~」
「そっか~、じゃあ帰りに寄ってみてもいいかもね~」
「さんせーさんせー」
ってことになる。うん。今度はこのノリで行こう。


というわけで、いささか不満の残った旅でしたが、
今回の珍道中レポートを終わらせていただきます。
最後に、西海橋の市場で出会った海の幸をご堪能ください。
b0029704_003267.jpgb0029704_005440.jpg
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2005-04-14 00:02 | 旅日記

<< ayakoの怪しい仲間達~色男... 一心行の大桜 >>