ブログトップ

F1観戦ツアーレポ【その4】

鈴鹿サーキットからこんにちは。

ただ今午前のフリー走行が終わって昼休みです。



鈴鹿は晴天です。すごい良い天気。
西の雲行きが怪しくなっているので、
予選まで頑張って晴れてほしいですね。




今日は朝6時半にホテルを出発しました。
バスの中では爆睡モード。

気付いたらサーキットに着いていました。



バスを降りてから、フェラーリ応援団の集団が道路の曲がり角に固まっています。

何やってんだろう。

話を立ち聞きしていたら、出待ちしている様子。
しばらくすると1台の車がやってきました。

b0029704_0343558.jpg

どこかのチームの監督らしいです。
でもコアなフェラーリ応援団はみんな知ってるみたいで

「監督!頑張ってください!」
「応援してます!」

などと声援を送っていました。


うん、まあ今のは知らない人だったけど、
ドライバーも通るみたいなので待ってることにしました。


もうしばらく待っていたら中嶋悟が来ました。


うん、だんだん知ってる人が出て来た。



もう少ししたら…






来た!

白いベンツ。あれは…

b0029704_0345555.jpg

もちろんメルセデス・マクラーレンのデラロサ!
一瞬kimi様が来たかと思ったけど、
顔が全然違うや。失礼。




ホテルの近くの曲がり角から黄色い声援が上がりました。
車は黒のクラウン。
トヨタ!トゥルーリかラルフか!?



するとフェラーリ軍団が叫びました。

「下がって!ラルフ暴走するから!危ないよ!」
「そうよ!日本の交通法規まるきり無視だから!」
「法犯してもお兄ちゃんが何とかしてくれると思ってるから!」





うあー。すごい言われ様。

でもラルフの運転するグロリアはまさにそんなかんじでした。

前に走っていた一般車両を軽く追い越し(中央線黄色だけど)、
道の脇からはみ出しそうなくらいいた出待ち群集をものともせず、
唯我独尊状態で猛スピードのまま角を曲がり、走り去って行きました。
b0029704_035188.jpg


ここ一般道ですけど。




次々にドライバー達がやってきます。
ハイドフェルト、ウェーバー、フィジケラ、ニコ、そして琢磨と左近…

琢磨と左近はスモークが強すぎて
影しか見えませんでしたが。

バイクでスコットスピードが通っていきましたが、
みんなの反応は微妙でした。



そしてトヨタのグロリアを自ら運転してきたのが…トゥルーリ!

b0029704_0354312.jpg

わートゥルーリかっこいい!
テレビで見るのと大違い!


一瞬kimi様から乗り換えようかと思いました。


一際前の方から歓声が上がりました。
やってきたのは赤のフェラーリ!
来たーーーー!ミハエルか!?マッサか!?


b0029704_036127.jpg

マッサでした。
この時ばかりはドライバーに群がるというより
車に群がっていたように感じたのは気のせいかもしれません。


そして今度は青のフェラーリ。
来た!今度こそ、今度こそ…


b0029704_0362680.jpg

きたーーーー!皇帝ミハエルシューマッハ!



私達はその時道路の右側にいました。

フェラーリは左ハンドルの上、ミハエルは自ら運転し、
道路左側の人よりは若干遠いですが、
生ミハエルと私達の距離、およそ2メートル。

めちゃめちゃ近いし!
もう言葉にならないとはこのことです。


サービス精神もたっぷりで、角を曲がる時はゆっくり行ってくれました。
素敵です。皇帝ミハエルシューマッハ。

この後バリチェロ、アロンソと続いて行きましたが、
kimi様は来ませんでした…せっかくkimiシャツ着て来たのに…


そしたらトイレに行ってる間に来たそうです。
重役出勤だよ。



マジでトゥルーリに乗り換えようかな。
いや、まだ明日があるし!バトンも見てないし!





さて今から予選です。
ノックアウト式の予選をまともに見るのは初めてかな。

明日のPPは誰でしょう。


ではまた夕方、帰りのバスの中で…
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2006-10-07 13:48 | 旅日記

<< F1観戦ツアーレポ【その5】 F1観戦ツアーレポ【その3】 >>