ブログトップ

F1観戦ツアーレポ【その7】

名古屋駅からこんばんは。


もうぐだぐだに疲れ…てません。うん。意外と元気。
帰るまでが遠足ってね。
気を抜くにはまだ早いです。



いやいやいや。死ぬほど最後の鈴鹿を堪能しましたよ。
M田氏も今までになかったことも出来たと言ってくれました。

その一つが出待ちなわけですが。


今日は感動の嵐でしたよ。
いやもうホントに。

まずは昨日見れなかったドライバーが見れました。
リウィッツィ、ドーンボス、アルバース、モンテイロ、クビサ…

そしてまたも重役出勤でしたがついに拝見しましたkimi様!
b0029704_17301690.jpg


写ってないし_| ̄|○

いつもは冷静沈着なポーカーフェイスの彼が
今日はなんとスマイル!kimi様スマイル!!

にっこり→ずどーん

一瞬で撃ち抜かれました。
カッコイイ…マジでカッコイイ(゚ω゚=)



更に信じられない出来事が。

kimi様関連ではないんですが、
クルサードが来た時の事です。

彼は後部座席に座っていて、窓が開いていたんです。
隣の人が駆け寄って
「頑張って下さい!」
と言うと
ニッコリ笑って握手してくれたんです!
急いで私も手を出すと、なんと私にも!!

わわわわわ!クルサードと握手しちゃったあヽ(゚∀゚ )ノ


一瞬でクルサード応援団になりました。
いいんです。単純だろうと何だろうと。
例えクルサードが「顔面バッキンガム宮殿」と異名を持っていようと。




後は昨日のメンツでしたね。
そうそう、フィジケラを今日はまともに見れたんですが
この人もかなりカッコイイ♪
トゥルーリもかなりベストショットの写真が撮れましたよ。
b0029704_17311888.jpg



マッサは気合いがすごく入っていたのか
PP取ってミハエルに怒られたのか
ものすごい勢いで無表情のまま走り去って行きました(-ω-;)

ミハエルもあまりの出待ち群集を見て
反対車線を逆走して去っていきました。


それにしても、ここは制限速度30って道路に書いてあるのに
明らかに80~100㌔は出てます。

F1ドライバーはみんな、普段はこんな走りをするのかなあ…




ああ、だんだん疲れが限界です。
決勝レースの内容はまた後日、
ゆっくり時間をかけて書きたいと思います。

今日はkimi様とクルサードの報告でございました。



それにつけてもミハエル…
悲しすぎる最後の鈴鹿でした(´Д⊂
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2006-10-08 21:44 | 旅日記

<< F1旅行記写真、続々アップ中。 F1観戦ツアーレポ【その6】 >>