ブログトップ

停滞中その2。

14日にはムンテラ、そして今日と、
なかなか目覚しい回復は滞ってきました。

意識はまだはっきりとはせず、
既にカルテには「遷延性意識障害(植物状態)」という記載。

まあこれは現時点での診断ですから、望みはまだあるということですが・・・






【2月14日 15:30】
この日はムンテラ。私一人で説明を受けました。

熱が続いており、脳の腫れもなかなか引いていないとのこと。
髄液検査をしたら、髄液蛋白量が増加しているということでした。
正常値の4倍だそうです。

これが原因でなかなか意識が戻らないのではないかということでした。

うーん、髄液蛋白・・・脳血管障害や髄膜炎とかの時に
確か急激に上昇するんだよね。高くておかしいことはないんだけど、
どうして1ヶ月以上経つのにまだ高いんだろう?

まあそれがわかればドクターも苦労しないか。

久しぶりに聞いた単語で気が動転してしまって、
聞きたかったことが何も聞けなかった(´・ω・`)まあ今度でもいいけど。

とりあえず、まだ意識が戻る可能性があるんだから頑張ろう。



【2月15日 17:00】

おとん、sophyと3人で面会。

いつもと変わらず眠っていましたが、急に頭がベコッと凹んでいました。
そして枕にはシーツ、頭にはガーゼ。んん?何があった???

まさか出血?!いやいや、周りに血痕はないし、ガーゼもキレイだ。
ということは吐いたのかな?でもガーゼはなんだ?

口の中がやけに切れていて、血が乾いたものがこびりついてる・・・
唇を自分で噛んだんだろうな。差し歯が抜けててよかったかも。


看護師さんに聞くと、昨夜頭の傷口から髄液が漏れ、
枕がびっしょり濡れてしまったとのこと。
傷口を縫い合わせた為にガーゼを当てているんだそうです。

髄液が漏れた・・・まあ血圧も高いしね。
髄液圧も高かったってことなのかしら。
なるほど、それで頭がベッコリ凹んでしまったのね。

うーん、脳外科は詳しくないからよくわからない~~~。

口の中はやはり自分で噛んだそうですが、
乾燥してたのもあって、余計に切れたんだそうです。

マウスピース買わなきゃかなと思いましたが
それはもう少し様子を見てからでも大丈夫ですと言われました。


今出来る事はホントに限られてて、
毎日きちんと歯を磨いてやって肺炎を予防する事、
たくさん話しかけてやって脳の活性化を促す事、
関節を動かしてやって、固まるのを防ぐ事。

もうすぐ働き始めるから、今のうちに出来る事はたくさんやってあげなきゃ。
もちろん働き始めても、やれることは全てやるけどね♪
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2008-02-16 00:35 | 頑張れおかん!!

<< 日記移動。 バレンタインディナー。 >>