ブログトップ

<   2006年 07月 ( 24 )   > この月の画像一覧

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

風邪のsophy

今日はsophyと一緒に水族館に行く


予定でした。


ayako「もっしもっし~♪今日何時ごろ行こっかあ?」

sophy「げほげほ・・・ayaちゃん・・・(ガラガラ声)」

ayako「わかった。また今度ね」

sophy「ごめん~(ガラガラ声)」



風邪引いてました。
ったく、昨日夜の2時ごろ電話したらハンゲームで大富豪してたじゃん。
早く寝ないから・・・大丈夫かいな。

夜、sophyの自宅までお見舞いに。

その前の電話で
ayako「今日お見舞いに行こっか?」
sophy「ありがと。あんまりかまってあげらんないけどいい?」

車の中にて
ayako「今から行くね~」
sophy「うん、でも家散らかってるから玄関でね」
ayako「え、うん」

sophy宅にて
ayako「これおみやげね。じゃあお大事に」
sophy「「もう帰るの?ちょっとだけ上がってよ」

10分後
ayako「長居しちゃ悪いからそろそろ帰るね」
sophy「え?もう?早くない?」


結局30分くらいお邪魔して帰りました。

言うこととやることが違うのは熱のせいでしょうか・・・
早く良くなるんだよ~。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2006-07-29 23:57 | 道楽な毎日

頭の運動。

最近、頭を使っていないことに気がつきました。


今やろうとしたことを忘れてしまう。
今書こうとしたブログの内容を忘れてしまう。



単なる健忘症だとは思うんですが、
最近どうもひどいんです。

たぶん頭の中に消しゴムがあるんじゃないかと。




韓国映画の見すぎですか。すみません。


だから脳年齢が45歳なんでしょうか。


以前、一番最初にsophyにさせてもらった脳年齢チェックが45歳。
その1週間後には47歳になっていました。




1週間で2歳年取った。




すごいです。動物並み。素敵です。






まあそんなことはどうでもよくて。
とにかく頭の運動をしなきゃと思っていろいろクイズをやってます。

頭を使うにはなぞなぞがいいんじゃないかと。



さて皆さんに問題です。

-----------------------------------
■には何の数が入るか?

 3  7  84

 4  9  180

 5  8  120

 5  11  ■
-----------------------------------

これはMENSAの入部問題。
MENSAとは、IQ148以上の人たちで構成される団体のこと。

この人たちが普段どこで何をしているかは知りません。

これに入ったからといって、何の利益があるかも知りません。



まあ類まれな優越感に浸れることだけは想像できますが。


それにしても
「頭の運動」って言ってるのに、いきなり何この難易度。
ゲームばっかりやってる小学生に突如フルマラソン走らせるみたいな。






実は私、この問題10分で解けました

もう全くの偶然といっていいくらいの偶然。キング・オブ・マグレです。


そして類まれなる優越感に現在浸りながら書いています。

さあ!この問題、皆さん解けますか?




考えれば考えるだけ、答えがわかった時のバカバカしさはひとしおです。

他にも問題があったので、調子に乗って解いてみましたが、
一つとして解けた問題はありませんでした。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2006-07-28 01:36 | 道楽な毎日

夜の水族館。

すごいすごいすごい!!!!


何がすごいって、
最近のアクセス数がなんと3ケタ!!

こんなにたくさんの人が見てくれてるなんて嬉しい限りです。

ありがとうございます!!!



でもコメント残してくれる人はいつものメンツ・・・


コメントくださいね^^; 返事は必ず書きますからww






それにつけても、やっと福岡は梅雨が明けましたね。
夏がいよいよ始まります。

これが本当の
「明けましておめでとうございます」

うん、たぶん「まだ梅雨続かないかなあ~」って人は
ごく少数だと思われるので。梅雨明けの挨拶です。個人的な。はい。


今週末はsophyがお休みなので、
どっかに連れてってと今打診中です。



私個人的には「夜の水族館」がいいなと。

「よるのすいぞくかん」

なんだかアヤシイ響きなかんじです。

日曜日はマイミクのゆきぞうさん、sophy、おかんと小倉競馬に出動なので
土曜日の夜に計画中。

まさにサタデーナイトフィーバー。


もうどんどんアヤシイ方向に話が進んでいきます。
欲求不満なのかしら・・・



特に水族館ではイルカが大好きです。

まだ小学生の頃、グレーのイルカのぬいぐるみが大好きで
いっつも手に持っていたのを覚えています。

しかし福岡に引っ越す時、荷物にまぎれてどっかに行っちゃいました。

しばらくの間探し回ったのですが、そのうち忘れました。


うん、私の「大好き」ってこの程度。



それでもやっぱりイルカは大好きで、
sophyと付き合って初めての誕生日、
ピンクシルバーのドルフィンリングをもらいました。

しかし、いつの頃からか見なくなりました。


私の「大好き」って・・・・





なんだか悲しくなってきました。






それでも性懲りもなくイルカが大好きです。

じゃあどこが好きかと聞かれると、
「なんとなく」


「好き」に理由はいらないんだよ。ベイベー。



というわけで、sophyに「水族館に連れてけ」とだだをこねています。
まだ仕事中らしく、返事はありません。

マリンワールドでも、うみたまごでもいいから
夜の水族館に行きたい!あ、それ、行きたい行きたい行きたい!!!


sophyは無理な時は「無理」と、はっきり言う人なので、
遠慮なく行きたい時は行きたいと言えるんです。
無理してでも行こうとはしない人なので逆に言いやすい。

今「手作りのお弁当」をエサに「夜の水族館」を釣っています。


さあどうなる週末!
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2006-07-26 18:58 | おいしいもの

ポーラーエクスプレス

sophyが「喉が痛い」と3~4日前から言っています。

本人曰く、熱はなく、ただ喉の痛みと腫れが続いている様子。


週末は私の所へ通い婚状態なので、無理がたたったんでしょうか・・・

ちょっぴり責任を感じつつ、
先週末はどこへも出かけず、家でゆっくりしました。


が、今日も電話してみると
「まだ痛いよ~」
と、職場の飲み会先から訴えてきました。



いや、飲むなよ。



とは仕事絡みの事なので言えませんでしたが。



その前に
「看護師である私に何か出来ることは?!」
と考え、さっきから一生懸命ネットサーフィンしています。

病院に行けば一番手っ取り早いんですけど、
仕事もあるため中々行けそうに、というか行きそうにありません。

仕事第一もいいけど、まずは体が資本よ?sophyちゃん。



で、ネットサーフィンの結果、
「病院に行って抗生剤をもらう」
というのが一番多く、良い結果になることがわかりました。


それはわかってますから。




もっと病院に行くまでの間に出来る、もっとこう何か具体的で効率的な事を・・・・

てゆーか、看護師なんだから自分で考えろよ。
って声が聞こえて来そうですが、今回はスルーします。


するとこんなのがありました。

「昔から喉にネギを巻くと良いと言われている」


なるほど!そうか!ネギを喉に!
いやあ、これは考えつかなかった!
風邪にいいと言われるネギの成分が、喉に巻くことでダイレクトに患部に



吸収されすはずがありません。


迷信には当たりハズレがありますが、
これは間違いなくハズレの部類に入るかと。

てゆーより、口から食べたほうが効果があると思います。

・・・前置きが長くなりましたが早速本題へ。










空想科学読本
という本をご存知でしょうか。
かの有名な「柳田理科雄」という科学者の先生が書いた本です。

名は体を表すという格言を、身を以って実証された先生でもあります。理科雄。



『「理科雄」は本名。
 これからは科学の時代だという事で、両親が理科雄と名付けたらしい』

と、ウィキペディアに書かれていました。
恐るべしウィキペディアの情報収集力。トリビアです。10へえ。

この本がどんな話かというと、
簡単に言えば「子供の夢を根底から破壊する本」です。


例えば
・ゴジラは重すぎて自分の体重で圧壊する
だとか
・ゼットンの一兆度の炎を再現するには惑星サイズの核燃料に相当するエネルギーが必要
だとか。

これを科学的根拠に基づいて検証しているんです。

子供たちに夢を与えるために作った話を、
科学的根拠という面から一網打尽に。


こんなことを考えながらアニメや特撮なんか作ってたら
夢も希望もあったもんじゃないんですが。



で、
この前ブログにも書いたんですけど、
ポーラーエクスプレスというディズニーの映画を見ました。

これがもうツッコミどころ満載で。




時はクリスマスイブ。
サンタクロースがいるかいないか、大人になりかけでその存在を
否定しかけている少年の家の前に、機関車が止まります。えー!

いや!普通の道路に機関車止まんないから!!
その前に親とか近所の人とか気付くし!!てゆーかどこからきた!


と冒頭から突っ込んだら話が進みません。
「鉄道がどうして空を飛ぶんだ!(銀河鉄道999)」
みたいな。
そこから議論しはじめたら身もフタもないです。
そのアニメ自体が成り立ちません。だからここはあえて黙認。それがアニメ。


ただ一番ツッコミたい部分だけ紹介しますと、

切符を無くした女の子が車掌に連れられて外に出て行きます。
主人公の男の子が追いかけていくと、
列車の屋根を伝って、列車の最後尾から一番前の車両に行くのが見えました。

・・・どうして普通に列車の中を通っていかないんだろう。

もう既にツッコミ入ってますが、話を進めます。

とにかく男の子は、女の子を追いかけて列車の屋根を登りました。

アメリカから北極点まで一晩で列車で行くとなると、
それはそれはものすっごいスピードで走るはずです。
そうでなくても、走っている列車の外に出ると、立っていられないくらい
すごい風圧があると思うんですが。

なんだか普通に歩いていました。
雪に足をとられて転んだり、そういうところは妙にリアリティがありましたが
いや、もっと問題があるんじゃないですか、と。

そして少し進んでいくと、前方にコーヒーを沸かして飲んでいる男の姿が。

登った時には、前に歩いていく車掌と女の子が見えていたはずなのに、
明らかに無賃乗車をしていると思われるこの男に対して
何の注意もしなかった車掌のモラルを少し問いかけました。

しかも、走っている列車の外という猛風の中、
普通に火を炊いてコーヒーを飲んでいる。
物理的に火は消えないんでしょうか。

気付けば、男の子の髪はそよ風に当たっているかのように優雅になびいていました。

周囲のすさまじい速さで流れる風景から完全に孤立しています。
すごいです。ストーリー性のみを重視した映画です。

そしてその男に連れられて、スキーで一気に最前車両へ。
全速力で走る列車vs人間が滑るスキーは
この瞬間スキーに軍配があがりました。


3Gという最先端のアニメ技術故に
現実面とのギャップがより一層際立った映画だったと思います。

身近な部分だけに余計目につくんでしょうね。
「家の前に機関車が止まった」とか
「銀河鉄道が空を飛んだ」とか
あまりにフィクションな部分は「アニメだから」ですむ話です。


もう無理やりストーリー性だけで押していったってかんじで。
普通の二次元アニメだったらここまで感じることはなかったんでしょうが。

そういう面だけ見てこの映画を見ると、また違った面白さが




見えないですね。ただのひねくれた大人の意見です。







ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2006-07-25 21:06 | 道楽な毎日

旅行に行きたいよ~。

というわけで応募してみました。

合計1000万円の旅が当たるプレゼントキャンペーン開催中!


なんと100万円相当の旅行券が当たるそうです。





宝くじもそうですけど、
何事もやってみなければ始まりませんね。

買わなければ絶対当たらない。

ましてタダなら応募しない理由もないし。


既に400人近くの人が応募している様子。
つまり1/400の確率ですね。



いや!10人は当たるらしいから1/40だ!!



さあ当たるかしら・・・ドキドキドキ☆

当たったらsophyとの新婚旅行代に当てよう・・・




「捕らぬ狸の皮算用」とはよく言ったものです。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2006-07-24 23:13 | 道楽な毎日

オールスター

昨日sophyにホットプレートを買ってもらいました。

1980円の安いやつですが、これで鍋も出来るという深皿タイプの優れもの。


今日はお好み焼きを作ったんですが、
せっかくプレートが来たので、小さな焼肉用のお肉を1パック買って
二人でプチ焼肉をしました。

自宅で二人で焼き肉を食べるのは、何気に初めての経験。

なんだか心があったかくなりました。


sophy「来月あたりの休みに、鍋しよう!
      ホルモン鍋が食べたい!俺作るから!!」






来月は8月です。

蝉の鳴く 猛暑のさなかに ホルモン鍋 (字余り)




もうちょっと寒くなってからにしないかなあと思いつつ、
今日はお好み焼きを食べながら野球観戦です。



今日はオールスター2戦目。
1戦目は明治神宮球場だったのに、なんで2戦目は宮崎なんだろう。
そんな疑問を抱きつつ、キャーキャー言いながら見ていました。

もう新庄のハジケっぷりに大満足。

派手なカラーのアンダーシャツ。両腕には2本ずつリストバンド。加えてブレスレット。
ベルトは電光掲示板状態。

普段の試合の不満をここぞとばかりに発散してるように見えたのは
私だけでしょうか。私だけだと思います。そうですか。


なんだかんだ派手なことはしているものの、ファインプレー続出。

何気に一応元メジャーリーガーですし。実績は別にして。


センター前にとんだ球をダイビングキャッチ。
いや!今のは普通にも走れば取れたじゃん!!
と私のツッコミはムシして、アナウンサーは大絶賛。



元メジャーリーガーとしての実績。
派手なプレイと演出。
早すぎる引退宣言。


うん、この人は自分を魅せる術を知っている。そう思いました。


まあ結局チームとしてはパ・リーグの負けで終わったんですが。



でも、
ファンサービスの面で見ればパ・リーグの圧勝じゃないかと。

見てておもしろいと感じたのはパ・リーグの方でしたし。


普段の緊張した試合ではなかなか出来ないことを出来る。
そんなプレイが見られるのがオールスターの醍醐味ではないでしょうか。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2006-07-24 00:05 | 野球

「頑張れ」という言葉。

sophyと近くのTSUTAYAへCDとDVDを借りに行ってきました。

音楽にはお金を糸目をつけず使う人ですので、
かごの中は瞬く間に彼のセレクトした新譜のシングルCDでいっぱい。

その間に私はDVDを選んでいました。


sophy「好きなの借りていいよ」


と言うんで、遠慮なく3枚のDVDを借りました。

・ポーラーエクスプレス
・トムとジェリー
・ミッキーのモノクロ特別版


sophy「・・・・・・・・・・・・・・」



自分の精神の幼児退行性を感じながら、
今日は「ayakoの哲学」を書き綴りたいと思います。












「頑張れ」

一般的に使われる、人を励ます為の代表的な一言です。
実際に多くの場面、多くの人々が、一番気軽に使える、
そして何より伝わりやすい、伝えやすい言葉です。

そして同時に凶器でもあります。


「鬱病の人には『頑張れ』という言葉を使ってはいけない」


これは看護・心療内科の鉄則ですね。

「あたしはこんなに頑張ってるのに、まだ頑張れって言うわけ?!」
「どこまで頑張ればいいの!?まだ頑張らせるの?!鬼っっ!!」


更に鬱状態が悪化だけでなく、嫌われる可能性もあるのでお気をつけ下さい。



ただ、これは「鬱状態」の人に限らないと私は思います。


実際、私が奄美にいる時にはそうでした。

鬱状態ではありませんでした。
ただ時々無性に家が恋しくなったり、いろんな所へ遊びに行きたかったり、
まあ単に都会的な遊びがしたかっただけなんですが。

奄美では味わえない楽しさ、ないものねだりをしていたんですね。

そこで友達や家族に奄美の生活事情を愚痴る。

すると
「自分で決めたんだから、もうちょっと頑張ってみなよ」
「せっかくの離島医療の実践だし、頑張ろうよ」
という返事がほとんどでした。


わかってるよ。わかっちゃいるんだよ。
だけど、欲しいのはそんな言葉じゃないんです。

もう1パターンありました。
「そんなに辛いなら、もう帰ってきていいんじゃない?」

・・・・・・・・・・

そんなにあっさり言われても。一大決心で来たのに。
あまのじゃくです。でも人間の心理なんて、そんなもんじゃないでしょうか。


そうして「頑張れ」「頑張ろう」という言葉にどんどん追い詰められていきました。
それはまさに拷問。



なぜ私はこの時、この言葉を辛いと感じていたのでしょうか。




離島の生活というものは、実際味わってみないとわかりません。
そして、その人に合う、合わないは、実際に自分が経験してみないとわかりません。

今まで本土の広い場所にいて、車や電車や公共機関も充実して、
そんな所からいきなり閉鎖的な場所に来た違和感。
車で2時間程度で島の端から端まで行けてしまう狭さ。
本土に一時的にでも帰る時は、お金も決心も並じゃないんです。

これは、いくら口で説明しても、経験したことない人にはわからないと思います。

その経験したことのない人に「もっと頑張れ」と言われても
「あんたに何がわかるのよ」
となってしまうんです。



それでも半年もたせてくれたのは、sophyのおかげだと思っています。
彼は、私が奄美にいる間、一度も「頑張れ」という類の言葉は言いませんでした。
「ayakoはどう思う?」
「ayakoはどうしたい?」
自分がどうしてほしい、どうしたらいいと思う、とは言いませんでした。

悩みがあるのなら、答えを出さなければ解決しない。
その答えは自分で出さなければ、納得しないし後悔する。

彼はそのことをわかっていたんでしょう。



奄美から帰ってしばらくして、sophyがぽつりと言いました。

「オレは、『頑張れ』という言葉ほど残酷で無責任なものはないと思う」



この言葉に、彼の懐の深さを知った思いでした。

「頑張れ」は、ある意味、突き放した言葉とも取れます。
一緒に頑張る、とは意味が違うんです。

極端に言えば
「あなたは頑張ってね。私は見ててあげるから」
見てるだけかい!と。
ものすごく孤独感を植えつけられる言葉。

もちろんそうでない!と反論する人も多くいるでしょう。
ただ、そう考えることもなくはない、というだけです。


実際私は鬱ではなかったけど、「頑張れ」という言葉は辛かった。
それは、なにより私を一人ぼっちにさせたからなのです。



ほんのわずかな状況の違いで、「頑張れ」という言葉の意味は大きく分かれます。
とてもとても、大きな言葉だな、と思いました。おしまい☆












ちなみに・・・

sophyの名言集。



「可哀想、というのは、自分が今幸せだから言えるんだ。
 それは相手を見下していることになる。だからオレは使いたくない」





この言葉にジーンとした私でした。



が。




「もしもし~?ayaちゃん?今ね~おいしいラーメン食べてるよ♪
 ayaちゃんは何食べてる?え?カップラーメン??かわいそ~ww






感動した私をなかったことにしたいと
つくづく思った瞬間でした。


長文・乱文をここまでお読みいただき、ありがとうございました。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2006-07-21 23:03 | 雑談

結婚式で歌う歌。其の2

午前中にも関わらず、もう既にたくさんの方々のご来場、

真にありがとうございます!




昨日のブログの返信で、tukiさんからこんなリクエストを受けました。

I will always love you(ホイットニーヒューストン)」


うん、これも結婚式の定番ソングですね。
一番最後のサビの「And I~♪」の部分は、ケーキ入刀の時に使われると
ものっすごい盛り上がりを見せるのは、想像に難くありません。

またSM○Pの中居君もよく歌ってますね。詳しくは書きませんが。はい。

彼の発音があまりにチープ素晴らしいせいか、
私がこの曲をカラオケで歌うと
えんだ~♪って、And I~♪のことだったんだ~!!」
と驚かれるのもしばしば。うん、話題がそれましたが。





が、

この曲が実は失恋の歌だってことを知ってる人は何人いるんでしょうか。


「I will always love you」は、
昔大ヒットした映画「ボディーガード」の主題歌でした。

この曲は、映画中でも実際にホイットニーが最後に歌います。
映画の途中、ゴージャスで何もかも極めたスーパーシンガーを演じる彼女はこの曲を聴き、
こんな男を未練たらたら思うような曲、私には似合わへんわ

関西弁では言わないですが、このようなことを言っています。
ちなみに、この言葉からもわかるように、この曲はカバー曲です。

そして、恋に落ちた二人はシンガー、プロボディーガードという立場から
一緒になることは出来ず、未練たらたら別れていくわけですね。

その時にテレビを通して歌った曲こそが「I will always love you」

「私はあなたがいなくなっても、ずっとあなたを愛しているわ」
「甘く苦い思い出、でもどうか泣かないで」
「あなたの幸せを願っているわ」

まあ簡単に要約すればこんなかんじでしょうか。

つまりは、去ってゆくケビンコスナーへの愛のメッセージソングなのです。



映画の内容を知っている方はご存知のはず。
映画の中でも、この曲は切ない曲だと説明があります。

でも、こうして結婚式に使われるのはなぜなのでしょうか。




一つはサビの「~always love you~♪」という部分が
非常にわかりやすい簡単な中学レベルの英語だということ。
ここだけ聞けば、鉄壁の愛する人への殺し文句でしょう。
この曲のサビは全て「I will always love you」だけで成り立っています。
「あなたのことを愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる!!!
 (でもあなたは行っちゃうんだけどね)」
()内の部分はサビ以外でしか歌われていませんから。
実際、サビ以外はあまり式中には使われないことが多いようです。

もう一つは映画の内容&タイトル。
「ボディーガード」は「守ってくれる人」
それを結婚する相手、もしくは自分に重ね合わせて
「自分もこうやって彼女を守っていくんだ」
「私もこうして彼に守られて生きていきたいの」
みたいな。
結構最後の「二人は別れていく」所はなぜか忘れられているようです。

そしてホイットニーの圧倒的な歌唱力。
あの聞くものを圧倒させる壮大なスケールの歌声。
その力強さに、自分たちの結婚の後押しをしてほしいカップルが
多く存在するのではないでしょうか。



しかし私が思うのは、この一つ一つが重要なのではなく、
これらが一つになった時に現れる相乗効果だということです。

それは、この映画の全体ではなく一部分ずつのみ。

ボディーガードの彼が彼女を力強く守ってくれる。
そして恋が芽生える(結論はどうでもいい)。
そして彼女が「あなたを愛している」という歌を歌う(他の部分はどうでもいい)。
その歌はとても素晴らしかった→結婚式でも使いたい。


あくまで自論ですが。はい。






ちなみに・・・・

「タイタニック」という映画を皆さんご存知だと思います。
あの主題歌もかなりの大ヒットを売り上げましたね。

MY HEART WILL GO ON(セリーヌ・ディオン)

映画の内容は今更書くまでもないですが、
「I will always love you」とは違って、こちらは壮大なラブソングです。

にもかかわらず、結婚式であまり使われることは少ないようです。


説明するまでもありませんが、これはモロ映画が影響しています。
「あ、これタイタニックの曲だ。縁起悪くない?」

曲自体は想い合う二人の最高の詞なんですが、
どうもタイタニック→沈没→別れ みたいなイメージが。

「ボディーガード」
「タイタニック」

このタイトルだけ比べても、うん勝負あり。ってかんじです。




というわけでタラタラ書いてしまいましたが、
ここまで読んでくださって本当にありがとうございました。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2006-07-20 12:11 | music

結婚式で歌う歌。

最近真面目にブログを更新しているわけですが・・・


毎日ありえないくらいの人数のアクセスがきます。

mixiからも見れるようにしてあるんですけど、
以前では考えられないくらいの多くの方々のご来場。


本当にありがとうございます!!



では早速本題へ。今日は音楽です。






披露宴で歌を歌ってほしい

と言われたら、あなたは何を歌いますか?


実際、先日地元で結婚式を挙げる、中学時代の友人に頼まれたんです。



一応、プロ目指して頑張ってた時期もあったので、ある程度の自信はあります。
ライブも盛況で大成功したこともたくさんあります。
大学の謝恩会で、大人数を前に歌ったこともあります。


ですが。


結婚式となれば話は別です。

幅広い年齢層に合わせて歌わなきゃいけないんですから。
自分の得意曲を歌えばいいというわけではありません。


一応候補を挙げてみました。


1.「DEPARTURES(globe)」 KEIKOが自身の結婚式で歌った。
2.「赤いスイートピー(松田聖子)」 永遠の結婚式定番ソング。
3.「雨にキッスの花束を(今井美樹)」 昔教えてもらったものの聞いたことがない。


どれがいいかなあ・・・
季節によっても歌える歌、歌えない歌もあるし。
「春色の汽車に乗って~♪」って、式は秋だし。


考えあぐねている時に、ふと朝の目覚ましテレビで見かけたんですが、
セリーヌ・ディオンが葉加瀬太郎と競演したライブ映像。

曲は「TO LOVE YOU MORE」です。

直訳すれば「もっと貴方を愛すること」・・・・じゃないかと思っていました。

実際歌ってsophyに聞いてもらうと


「いい!今までの洋楽の中で一番しっくり来る!!」
と太鼓判を押されました♪




しかし、歌詞を見ていると、

「んんっ?!」

と思うところがしばしば。完全にわからないところが英語力の低下を思わせますね。


気になって家でネットで調べてみました。すると




『TO LOVE YOU MORE
  彼女よりも私のほうがあなたのことを愛してますの、という失恋ソング』





だめじゃん。









というわけで、結婚式の披露宴で使えるラブソングを教えてください。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2006-07-20 00:21

にゅうめん

暑い日が続きますね。

夏といえば「そうめん」
でも私はそうめんがあまり好きではありません。

なんとなく間の抜けた味。
柔らかすぎる何とも気の抜けた食感。


何が楽しくて夏はあんなものを食べるんだろう。

と、常々考えておりました。



でも「にゅうめん」は何気に好きだったりします。

要は味がついてるものがすきなんです。
同様に、豆腐はキライですが、卵豆腐やゴマ豆腐は好きです。



ってゆーか、卵豆腐やゴマ豆腐は豆腐にアラズ。ですが。




先日退屈だったので、「美味しんぼ」の最新刊と「クッキングパパ」を買いました。

そのクッキングパパの中に「にゅうめん」があったので、夏だし作ってみようと。

しかもオリジナルで、マンガでは牛スジを使って出汁をとるところを
第1話に出ていた「牛タンの雑煮」をミックスして、

その名も



牛タンにゅうめん




【作り方】
①牛タンを茹でる(アクや油をこまめにとる)。
②玉葱まる1コ、昆布を入れて2~3時間煮込む。
③醤油、塩、みりん、酒で味を整える。
④そうめんを茹でる。
⑤茹で上がったそうめんにスープを注ぐ。
⑥牛タンのスライス、ほうれん草の茹でたの、ナルト、ネギを乗せる。
⑦食べる。


本当はにんにくや生姜を入れて煮るそうですが、今回はパス。



何気に料理はマメにする私ですが、
料理し始めて気付きました。




そうめん茹でたの、生まれて初めてです。



茹で方をsophyに教えてもらおうかと思いましたが、
一応「料理の上手な彼女」で通っているプライドが許さず、
黙々と裏の茹で方の説明書を読みながら茹でておりました。しくしく。


そうして出来上がってみると・・・

牛タンもほんのりと味がしみて、柔らかく煮込まれていました。
そうめんも初めてにしちゃあちょうどいい茹で加減でした。
スープも何杯でも飲めるほどあっさり、ちょうど良い塩梅でした。

なのに、

sophy「ほうれん草は塩もみした方がおいしいよ」
ayako「黙ってお食べ」

確かに茹でてそのまま絞って切って乗せただけですが。
でもどこかのラーメン屋で、ほうれん草の味がしなかったんだもん。
だから、麺料理の上に乗せるほうれん草には味をつけないものなんだと。



思っていたんですが、何か?


まあ個人的にはこうやって思ったことを率直に言ってくれた方が嬉しいです。
「せっかく彼女が苦労して作ってあげたのに!」
と思う方もいらっしゃるでしょうが、
彼がこうして細かいことでもアドバイスしてくれるので
私はここまで料理の腕が上がったんじゃないかと。



思いたいんですが、何か?



まあ全体的には「美味しかった」という評価を受けた牛タンにゅうめん。
みなさんも牛タンとそうめんが余った場合には是非お試しください。

写真も撮ったのに、アップできないのが残念です。
今のケータイの写真では、パソコンに取り込むのが困難です。


いずれお目にかけますので、どうぞお楽しみに♪




【余談】

今回初めて自分でそうめんを茹でて思いました。

「そうめん歯ごたえ、それなりにあるじゃん」



なんで今までのはドロドロだったんだろう。





うちのおとん、麺は柔らかいのが大好きなんです。
ラーメンもうどんも蕎麦も、自分で作る時には
それはもう何時間も煮込んでドロドロ。原型を留めません。

でもそんなの誰も食べません。

そこで、おとんとおかんが譲歩し合い、
家族が食べ得る最低限の固さを留めたそうめんが・・・

今まで私が食べてきたそうめんだったんです。


なんとなくそうめんが私に一歩近づいてきたような気がしました。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2006-07-17 23:45 | おいしいもの