ブログトップ

<   2006年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

記念日。イヴ。

明日でsophyとの付き合いも8周年を迎えます。



・・・・・・・・・・・・




と思ってたら7年目ですたw 8年目に突入です♪

いやいや、長いですなあ。
来年のこの日は入籍しようかと二人で話しています。



付き合った日記念日→結婚記念日



もしそうするなら、付き合った日記念日としてお祝いするのは
明日が最後です。

これからはこの日が結婚記念日として
一生二人でお祝いしていけたらいいな・・・



とりあえず明日は二人でティオペペでお食事です。

うちでごちそう作ろうかと思ったんですが、
明日は生憎と二人とも日勤なので土曜日に回します。


明日も最高の日になりますように。
と毎日言える様になりますように・・・
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2006-08-31 22:29 | sophyちゃん

産み分け。

ついこの前の話です。

お風呂で髪を洗っていたら手にゴッソリ髪が・・・ギャア

ぬぬぬぬ抜けた!何で?!ちょっと早くない?!
有り得ないくらいゴッソリ髪が抜けてしまいました。


・・・・病気か?


なんだか髪が薄くなったような気がする。

実際そんなに変わってないと思うんですが、
ショックのあまり地肌が見えたような気がしました。

美容院に行って相談したところ、
「シャンプーは何を使われてますか?」

と聞かれたので
「最近T○U○A○Iに変えました」

と答えたら、
あのシャンプーは髪にはすごくいいけど、
洗浄力が他の商品に比べて若干弱いとの事。
だから多少は抜けることもないこともないかもしれないと。

つまり、そんな事はほとんどないと言われたんですが、気休めにはなりました。

帰りに別のシャンプーを買って帰りました。


それから抜け毛が少なくなった。ような気になりました。
うん、思い込みって大切。




さて今日の本題です。

「産み分け」ってご存知ですか?

ベイビーを作成するにあたって、
「男の子を作ろう」
「女の子を作ろう」
と、あらかじめ計画を立てるという、自然の摂理に反してしまう行動です。

あまり個人的には賛成し難い方法ですが、
まあ立て続けに女の子が10人生まれたとか、男の子が10人生まれたとか、
そんな状況下ではやむを得ない選択肢だとは思います。

てゆーか、それだけ生んでもまだ生むか、と思うんですが。


今日ひょんなことからそんなサイトにつながりまして。
まああるわあるわ。明らかに迷信なものからすっごい根拠のあるものまで。

一部ご紹介しますと、

・ブリーフ派は女の子ができやすく、トランクス派は男の子ができやすい。
・男性がHの30分前にコーヒーを飲むと男の子ができやすい。
・上の子が生まれて2、3ヶ月の時、
 太ももの線が1本なら2人目は男、2本なら女が生まれる。
・奇数月に受胎すると男、偶数月に受胎すると女が生まれる。



もうグウの音も出ないほど見事な。


三番目のなんて、線が3本あったらどーするんだ。

特に最後のは、大体妊娠月数は10ヶ月ですから、
この計算でいくと偶数月にはすっごい高確率で女の子が生まれますよね。

ちなみに蠍座は11月22日までなので、蠍座の約2/3が男の子。


そんなわけないです。




また、
Hが上手な男の人は男の子が出来る

これは女性が感じたら体内がアルカリ性になる為だそうですが
(男になるためのY染色体をもつ精子はアルカリ性に強く酸性に弱い為)
これもイマイチ信憑性に欠けます。


自分的に「へぇ~」と思ったのは
Y精子の寿命は約1日でX精子の寿命は2,3日。
 Y精子は軽い分スピードが速いのでX精子より先に卵子に到達するので
 男の子が欲しい場合は排卵日当日に○○するのがよい。(当日まで1週間禁欲)
 女の子が欲しい場合はX精子はスピードは遅いがY精子より生命力があるので、
 排卵日2日前(その後1週間禁欲)がベスト。



なんだかこれは本当に効き目がありそうです。



ただ、
例えば女の子を作ろうと上記実行されたのに男の子が出来た場合。

「ちょっとアナタ!禁欲してなかったのね!
 あなたのシャツから風俗のライターが出てきたわよ!」
「しょうがないだろ!1週間も禁欲なんて出来るかよ!」
「なんですって!許さないわ!きー!」

こんなことにもなりかねませんので、信じすぎには要注意です。
また1週間の禁欲でホイホイ出かけちゃうダンナにも今後要注意です。





実際、医療の現場では産み分けというものは存在します。
それは「遺伝病」が関係する場合のみです。
病院が産み分けの指導をするといったことはほとんどありません。


生まれてくるのが男の子でも女の子でも、
血を分けた我が子という喜びは変わるものではないですから。



ちなみに私なら最初の子供は・・・?


ええ、どちらでも、授かるなら^^
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2006-08-29 01:09 | 雑談

サマーフェスタ。

1週間ぶりです。こんにちわ。



突然ですが「ゆうゆう」という雑誌をご存知ですか?

私はホント自分の好きなものしか目に入らないタチなので
本屋などに行けばあるんでしょうが、見たことありません。



書いてある内容は、例えば今月号。

「倉本 聰さんの富良野『自然塾』を訪ねる旅」
「気功のツボ」

まあどこの週刊誌にも結構ありそうな内容が最初に載ってます。



しかしここから。

「美しく『「しなやか』に年を重ねる生き方の秘密」
「心が澄んで、人生が見えてくる『最期の手紙』」
「50代が入りどき!安心でリーズナブル・損をしない医療保険の入り方」





なんと50代以降の方向けの雑誌なんですね。
雑誌って若い人向け用ばかりと思いきや。

表紙も皇族やヨン様ばかりの週刊誌とは違って、
「anan」や「cancam」のようにモデルさんが穏やかな微笑みを。

ちなみに8月号のモデルさんは星由里子さんでした。熟女です。素敵。


よく見れば「気孔のツボ」の欄も
「更年期の不快症状も夏の疲れも一掃!」
とサブタイトルがついていました。



・・・・・・・・・・・・・・


「50歳から私が主役!」(←キャッチフレーズ)

個人的には人生80年の時代に
50代で最後の手紙は早すぎるんじゃないかと思われますが。
あと30年、もっと楽しもうよ、みたいな。

興味をもたれた妙齢の方々は是非ごらんになってはいかがでしょうか。







余計なお世話でした。すみません。








さてこの1週間、めまぐるしくいろいろな事が起こったわけですが
とりあえず昨日の出来事から。


昨日はsophyの会社の夏祭りでした。
その名も「○○(←社名)サマーフェスタ

花火があるということで、のこのこ友達を連れて行ってきたわけです。

4時半開始ということでしたが、sophy曰く
「最初の方は何も無くてつまんないから8時ごろおいで」と。

自分の会社のお祭り、そんなつまんなくていいのかと思いながら
とりあえず8時まで時間つぶしにカラオケに行ってきました。



最近のカラオケ事情、ご存知ですか?
DAMステーションという機種で今回遊んできたんですが、

実はこのDAMステーション、全国ランキングで採点が出来るんです。
カードに登録すればちゃんと自分の名前が入ります。
登録してない場合は「other」で表記されます。
上位3人まではランキングに名前が表示されるんですね。

私もその友達も歌にはちょっとばかり自信があるので、
もちろん上位入賞目指して頑張って歌いました。

点数的には80点後半~90点前半が平均でしたが
よく歌われる「浜崎あゆみ」や「倖田來未」などは
どれだけ頑張っても100位以内にも入りません。

順位ほしさに、ちょっとズルして「テルーの唄」や「もののけ姫」など、
とっても歌いやすくて点数もとれる曲などもセレクトしてみました。

点数は95点と自己最高得点でした。
が、100位以内にも入りませんでした。
この5点以内に100人以上がうようよ。

みんな考えることは一緒なんだなあと。

この日の最高得点は
友達がX japanの「tears」が92点で80位台。

私がジェニファーウォーンズの「ソングオブバーナデッド」で91点。1位。
誰も歌ってないから必然的に1位です。
うん、嬉しいというか空しいというか。



そんなこんなで二人で盛り上がってたら既に8時を回っていました。

そこから迷いながらsophyの会社に到着。
既に花火打ち上げ10分前。

sophyや他のゆかいな仲間達はお酒が入って出来上がってました。

うちにはsophyがちょくちょく友達を連れてきて食事会を開いているので、
結構いろんな人が私と顔見知りになっています。
また、職場にも私がちょいちょい料理を作って差し入れしているので
名前だけは同僚の間で浸透しているようです。ayako。

いろんな人が声かけてくれて、なんだか嬉しかったです。
sophyと離れて別行動してる時も
「あれ、ダンナは?」
とか。

うーん、ダンナ。そっか、ダンナになるんだあ。
そんなことをしみじみ思いながら花火の時間になりました。

かなり近くで上がったから、小さながらも大迫力。
企業祭ということであんまり期待してなかったんですが、
すっごく堪能できました。


終わってからカラオケでプチ打ち上げ(?)をして帰りました。
そして今日は昼過ぎまで寝てました。

ああなんて有意義な日々だろう・・・・


もうちょっと真面目に生きなきゃですな。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2006-08-27 14:53 | 道楽な毎日

家族団欒。

今日の朝ごはん
b0029704_23215666.jpg
・御飯
・しじみの味噌汁
・厚焼き卵
・大根の煮物(昨日の残り)
・ジョニー豆腐
・納豆
・鯖の味噌煮(缶詰)
・生卵

後ろはsophyです。



今日はsophyが家で勉強しなければならないので、
家で一日二人で大人しくしてました。

遊び盛りのayakoさんは、邪魔しないように一人でお買い物。
書類を仕上げるのに2時間はかかると言ってたので、
車でのこのこと直方イオンまで出かけていきました。

車中、おかんに電話してたら、今日夕食を一緒に食べたいと。

別にいいよ~と返事を返し、すぐにそのことをsophyに伝えました。

sophy「え?!そんないきなり?!」
ayako「そうだけど・・・あ!!!!」



しまった、すっかり忘れてた。
今度おとんにsophyが挨拶に行くって言ってたんだった。

挨拶に行くと言った手前、先に向こうから来られるのは立場的に気まずいと。


急いでおかんに電話しました。すると、

おかん「まあいいんじゃないの?」
ayako「そう?じゃあまあいいか」

当初の計画は変わる気配すらありませんでした。
今後のsophyの気苦労が想像に難くありませんね、はい。


今日は本格派インドカレーを作ることとして、
2時間くらいたった頃家に帰り着きました。

帰ったらsophyはまだ書類を作成中でした。
でもテレビはしっかり高校野球の決勝戦が映っていました。

「うお。延長12回だ」

1対1の同点。
本日1時から始まった決勝戦はまだ炎天下の中続きます。
若いな高校野球。10年前の私と同い年か。はあ~・・・

ちなみに私は苫小牧派。
sophyは早稲田派です。
どっちが勝つかに1000円賭けてます。頑張れ苫小牧。



今回の高校野球について、時間があったらまた熱く語らせていただきます。




さてカレーも作って、あとはおかん達の到着を待つばかり。
7時半頃、2人がやってきました。

カレーを食べながら世間話は弾みます。
特におとんはsophyがお気に入りなので、会話も饒舌です。

ニコニコニコニコしながら、いつもは堅い口がペラペラ。
それらしい話題も出ないし、今日は穏便に事が終わるかなと。




が。



おかん「あんたたち、結婚の話はどうなってるの?」




sophyの体がやや固まったのがわかりました。

まあこうこうこういう事情で式場の日取りだけは抑えてますと。
順序が逆ですが、また後日改めて正式に挨拶に行きますと。

sophyが固くなりながらも一生懸命説明したんですが。



おとん「いや、いいよ今更。もうわかってるし付き合い長いし」



・・・・・・・・・・・・







そう?





今まで気を揉んだのはなんだったんだ。



でも一応ケジメはケジメということで、
また改めて挨拶に行きますということで話終了。


最後に近所でやってた花火を道路際までみんなで見に行きました。
去年は見れなかったので2年ぶりの花火見物。

すっかり緊張が解けたsophyは、今度の挨拶では順調にいけそうです。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2006-08-20 23:56 | 結婚に向けて

門司港ホテルのブライダル

ガソリンスタンドで道路に向かって挨拶の練習をしている従業員を見て、

「何の罰ゲームをやらされてるんだろう」

と心配していた今日この頃。
皆様いかがお過ごしでしょうか。







今日久しぶりにJALのHPをログインして開いたら
こんなメッセージが表示されていました。


○○様
いつもご利用いただきありがとうございます』
『みんなでカンタン、タッチ&ゴーキャンペーン』の抽選の結果、
JAL IC利用クーポン50,000JPをJAL IC利用クーポン口座に
プレゼントさせていただきました。
おめでとうございます。





・・・・・・・・・・・・・・・・・・




何のこっちゃ。

当選した本人が何に当選して何が当たったのかがさっぱりわかってません。
こんなのいつ応募したっけな。


でも何だかよくわからないけど、50,000JPってゆーのがなんだかすごそう。
1JPが100円くらいの価値だったら・・・

ざっと500万円分。 ひゃっほう!!

いや、待てよ。トルコみたいに円がかなり下がる場合もあるし。
10000JP=1円みたいな。

ざっと5円分。 100円の消費税分かよ、みたいな。



調べてみたら、5万円相当のICクーポンが当たったらしいです。

ざっと500万円も5円もはずれで、現実的な値段です。

このICクーポン、最近巷で噂のEdyカードみたいなもので、
まあ航空券を始め、いろいろなショップで買い物などができるようです。


ちなみにEdyカード、sophyが持っていますが、
コンビニでEdyで買い物をした際、女子高生に尊敬の眼差しで見られたと。

本人談ですが。

「ねえねえ、こないだEdyでローソンで買い物したら、
 女子高生が『あの人カードで買ってたよ!都会人っぽくな~い?カッコい~♪』
 って目で見てたんだよ!俺、カッコいいって思われたかな」


妄想 『現実から遠く離れた思い込み』


個人的には「だから何?」ってかんじです。
  



まあそんなこんなで今使い道を模索してるところです。

その前にICカードの使い方を勉強しなくては・・・






そろそろ今日の本題に移りたいと思います。



今日は門司港ホテルのブライダル見学に行ってきました。

門司港ホテルといえば料理。
北九州では料理の素晴らしさで名を馳せる、デザイナーズホテルです。

その一つに、最近チェーン展開を頑張っている「アレッタ」。
バイキング形式で、毎月テーマ毎に料理内容が変わるのが特徴です。
ちなみに8月は「スタミナ料理フェア」。
夏バテしている方は是非どうぞ。

門司港ホテルプロデュースというネームバリューも手伝って、
毎日お昼時には店の前には長蛇の列。
さすがに普通のバイキングよりもレベルは高いです。


「門司港ホテル」=「おいしい」

そんなイメージが容易に想像できるほど有名なホテルなんです。
まあ北九州市民、もしくは近隣県では少なくとも。


今日のメインは「試食会」。
実際、門司港ホテル本家の料理は一度も食したことがないので
思いっきり期待して出陣したわけです。






が。

いきなりサロンのテーブルに書かれたsophyの名前が間違ってる。

なんだかイタリア人みたいな名前になってる。
実名がバレるので表記出来ませんが、例えて言うならば「ピッソリーノ」みたいな。

ちなみにピッソリーノは近所のイタリアンの店の名前です。
パスタがおいしいお店です。うん、思い切り話題が逸れました。


御父上から頂いた、自慢の立派な名前を間違われて
何はともあれsophyの機嫌は一気に右下に傾きました。

担当者の方と話している間も、一見ニコニコして聞いているようですが
私から見れば不機嫌さは一目瞭然。
本人でさえ不機嫌の自覚はしていなかったようですが、
そこは付き合い8年の間柄。
ちょっとしたことで彼の感情は手に取るようにわかります。

帰りの車の中、ぼそっと言いました。
「あそこは料理はよかったけど、イヤだ」
あーやっぱり。


さて話は戻して、まずはチャペル見学。
サンマルコと比べると見劣りしてしまうのはしょうがないところではあります。

すごかったのが披露宴会場。
窓を大きく取り入れた会場内で、まず私が一番に目に付いたのが照明。
コンサート会場顔負けのすんごい照明設備。
サンマルコがヨーロッパ風なら、こちらは現代風。

いや上だけ見てですが。



バンドやってた身ですので、一度でいいからこんなたくさんのライトを浴びたかった。



ホテル内を一通り案内されて、参考の見積もりを見せてもらいました。

100人で約290万円也。

しかも項目はサンマルコで出してもらったものの半分程度。


さすが門司港ホテル。値段も一流です。
私たちにはとても無理です。


半ば放心状態で試食会に出向きました。

料理をご紹介しましょう。
b0029704_11273.jpg
【前菜】
豚肉とおからのハンバーグ
ミルフィーユ仕立て

前菜からのKOされました。
脂をよく抜いた豚バラと
おからハンバーグが
超ベストマッチ。





b0029704_152239.jpg
【スープ】
コーンクリームスープ
カプチーノ風

下にはコーンが
入っています。
濃厚ながらさっぱり。
この矛盾の表現の仕方が
私にはわかりません。



b0029704_18159.jpg
【メイン】
海老のマヨネーズ和え
春巻きの器に乗せて

プリプリの海老に
パリパリの春巻きの皮。
食感の違いの勝利です。
春巻きの下には
マッシュポテトという
小憎い演出も。


b0029704_1111877.jpg
【デザート】
各種盛り合わせ

ココナッツのシャーベット。
オレンジのゼリー。
えっと・・・何かのケーキ。
フルーツ3種。
スターフルーツという
珍しい果物でした。
星の形してるんですよ。



試食なのでほんの一部ということでしたが、十分すぎです。
披露宴料理、これでもいいですというくらいのおいしさでした。

実際披露宴料理になったら、もうどれだけおいしいのかと。

来て頂くお客さんには一番おいしい料理を食べてもらいたいと思って
今までいろいろ探してきましたが、
本気で人に食べさせるのが惜しくなるくらい最高の料理でした。

大げさに聞こえるかもしれませんが、
冗談抜きで、マジで、本気と書いてマジで、大満足です。



ここのシェフは、めんたいワイドでもお馴染み「竹中シェフ」。
本当に自分の料理には信念を持ってやってらっしゃるそうで、
例えば披露宴料理で手付かずのままや、あまり食べないまま皿を下げた場合、

「アレルギーなどがありましたか」
「お口に合いませんでしたか」

などと必ず聞きにいらっしゃるそうです。
そして理由を聞くと直ちに別の料理を作り直して持ってくるそうな。

「空の皿は出さない」

はっきりどう言ったかは記憶が曖昧ですが、彼の信念だそうです。



本気で感動してしまいました。
値段はどうあれ、この人に任せれば必ず招待客全員を満足させてくれる
料理を出してくれるんだ、という信用。

料理で人を感動させるためには、これほどの強い信念が必要なのだと。


料理の面だけですが、サンマルコと揺らいできています。








・・・・・・・・・・・・・




サンマルコにこの料理、持ってこれないかな。



sophyとそんな話をしながら、満腹で家に帰りました。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2006-08-20 01:29 | おいしいもの

禁煙。

甲子園が熱く開幕中ですね。

九州勢は鹿児島を除いて既に全滅状態。
結構応援してたのになあ・・・あああ。

昨日の熊本も沖縄も、最後は逆転負け。
一昨日の福岡代表も結局逆転負け。


最後のツメが甘いのはホークスとよく似てるなあ・・・
九州気質なのかしら。



何気に、高校球児達と年が既に10歳近く離れていることに愕然としました。
更に朝青龍と同い年なことも思い出して更に落胆。



青春時代がもう10年前。
角界のトップが既に同い年。



・・・・・・・・・・・・




最近時の流れを強く感じつつある今日この頃、
皆様いかがお過ごしでしょうか。







先日の火曜日、サンマルコへ正式に予約を入れました。
一応日程に変更はなく、

2007年10月27日(土) 16:30挙式 17:30披露宴

です。


ご祝儀は365日24時間受付中ですのでご遠慮なく。



なんとこのお盆の土日で20組以上がご成約されたとか。
おかげで来年オンシーズンは既に満員御礼状態。

お盆直前に行ってラッキーでした。いやホント。



で、サンマルコの後はsophyと食事に行きました。
行橋のパスタ屋さんまで。以前ブログにも書いたことがありますが、
生パスタがホントおいしいお店です。

皆さん機会があれば是非、です。


話はちょっと逸れて、今私は禁煙を心がけているんです。
うん、心がけている、といったあたりが意思の弱さを思わせますが。

先日sophyは風邪を引いたのをきっかけに、タバコをやめたんです。

で、私にもやめなさいと。




えー。





ちょうどサンマルコに行く前にタバコがもうなくなったので、
今日はもう吸うまいと心に決めたのですが・・・

サンマルコを出たあたりからどーも、なんだか、微妙に、もやもやする。

時間が経つにつれて、反比例グラフのようにイライラ感が。

だんだん口数が少なくなります。

sophy「ayaちゃん、イライラしてない?」
ayako「別に」

どんどんイライラは増していきます。

店内で待ってる間にも
sophy「ねえ、タバコ吸いたいんじゃない?」
ayako「別に」
sophy「お腹すいた?」
ayako「別に」
sophy「甲子園、福岡負けちゃったね」
ayako「別に」

「別に」魔人です。「別に」という言葉以外が出てこない。
自分でもいかんなーとは思いながらも、口を開けば悪態つきそうなので
極力しゃべらないようにしていました。


そんなことをしてたら当然sophyにもイライラが移ります。

sophy「タバコ吸いたいなら吸っておいでよ」
ayako「別に」
sophy「じゃあなんでそんなにイライラしてるの?」
ayako「イライラしてないってば!」
sophy「もういい!!!!!!!!」



びくっ。




sophy「勝手にすればいいやろ。俺はもう知らん」




うっ・・・・・




そんな言い方って・・・

私が悪かったけど・・・そんな言い方しなくても・・・・



sophy「え・・・・・あ・・・・・お、おい・・・・・」







ayako「うっ・・・・」













。・゜゜⌒(TOT)⌒゜゜・。 




ayako「うわあああああああああああああん!!!!」

もう噴水のような号泣状態。
さっきと打って変わって大慌てなsophy。

sophy「わわわわかった!俺が悪かった!だから泣くな!」


だっていきなりやめろって言われたってやめられるわけないやんか!あんたには悪いけどあんたよりタバコの方がつきあっとる年数が長いんやもん!そりゃあんたは簡単にやめられたかもしれんけど私はそう簡単にはやめられんのよ!やめないけんとわかっててもそう簡単にはやめられんのよ!それを頭ごなしにやめろやめろって言われたってすぐには無理やもん!もっと長い目で見てくれたっていいやんか!なんでそんな突き放した言い方するん!私だって意志の弱いヤツとか思われたくないし頑張りよったんやもん!まだ甘いんかもしれんけど私なりに頑張りよったんやもん!ひどいやんかあ~~ああああああ!!!


sophy「わ、わかった。そんな簡単にはやめれんもんな。
     お前が頑張りよったのはわかってるから。タバコ、吸いたいよな。
     吸ってかまわんけ。そんなんで嫌いになったりせんけさ、だから・・・」

ayako「違う~~※▲□◎〒○∵▽!!!」


頑張ってることをただ認めてほしかっただけ。
タバコを吸いたいわけじゃなくて(そりゃ吸いたいけど)、頑張ってるのを知ってほしかった。
突き放された言い方をされたのが悲しかった。


結局泣いたのとおなかが満たされたのとで、イライラも少しはおさまり、
気分的にも少しはラクになって家に帰りました。





帰り道コンビニで
sophy「ayaちゃん、はい」

タバコを2箱買ってきてくれました。

sophy「吸いすぎるなよ」
と。



じーん(・_・、) ・・・・・







あれから3日経ちますが、まだ1箱吸いきってません。
今まで1日1箱ペースを考えれば、すごい進歩です。

この人と一緒だったら、きっといつかやめられる気がする・・・
そう思った1日でした。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2006-08-17 14:04 | 思うこと

ナイトorオフシーズンor仏滅???

2~3日ぶりにカキカキです。

先日はsophyのご家族と一緒に「言の葉」という小倉の居酒屋さんで
お食事をご一緒させていただきました。

マジで半年ぶりくらいにお酒を飲みました。
自分の中のアセトアルデヒドがほとんど減少し切っていることにショック。
カクテル1杯くらいでもう酔いが回ってきました。

以前はウイスキー5杯6杯は軽くいけてたのに・・・

反面、sophyをはじめオバサマや弟君の酒の強いこと強いこと。
妹ちゃんは未成年なのでまだ全然飲めませんが、
私や妹ちゃんの飲み放題料金分まで、流れる滝のように飲んでました。

そのあと、カラオケに行って帰りました。
久々に楽しいお酒を飲んだ一日でした。

この場を借りて御礼申し上げます。ありがとうございました。










さて、昨日はsophyとサンマルコへ2回目のブライダル相談へ。
一応来週は門司港ホテルへ見学に行く予定ですが、
もうほぼココに決めているので、そのつもりでお話しました。

前回担当してくださった方が今回も話をしてくれました。


今回はまず予約を入れときましょうという話へ。
かなり人気なので、先に予約だけでも入れておいた方が良いと
担当者さんの意見でした。

サンマルコは日取り日程が2回まで変えられるので、
とりあえず希望日は予約しといて、後から親族と相談しながら
変更することも出来るということでした。

実際、来年の10月は既に半分以上が埋まっていました。
えー?!まだ1年以上あるのに!!

とりあえず予約だけでもしとこうかという話へ。
日程をいろいろ相談しながら話してたら、時期や日によって割引があるとのこと。


それがタイトルの「ナイトウエディング」「オフシーズン」「仏滅」の時です。

「ナイトウエディング」は16時以降の挙式。
「オフシーズン」は1・2月、7・8月の挙式。
「仏滅」は書いて字の如く、仏滅の日の挙式です。

最近の若い人は、割引が利くからと仏滅でも挙式を挙げるそうです。
実際来年10月の仏滅はいっぱいでした。
まあキリスト教教会で仏滅も何もあったもんじゃないですけど。


「・・・いっそ1月の仏滅の日にナイトウエディングはどう?」


割引率はどれか一つらしいです。
重なってもプラス10~20万くらいの割引にしかならないらしく、
一番率が高いのはやはり仏滅。

sophyと担当の方が席をはずしている間に
おかんにこそっと電話しました。

ayako「仏滅に結婚式ってどう?」
おかん「やだ、絶対」

彼らが帰ってきて
ayako「やっぱ仏滅はイヤらしい」
sophy「じゃあナイトウエディングだな」


うん。個人的にはオフシーズンの汗まみれや鳥肌だらけの花嫁はイヤです。



結局、
10月27日(先勝)16:30挙式、17:30披露宴
で一応予約を入れました。

夕食も兼ねて、一番おなかがすいた時においしい料理を召し上がっていただく。
「空腹は最高のソースなり」 フランス料理の名言です。



一応の予定日が決まったら、今度は担当の方が見積もりを作ってくれました。

普通は最低限の見積もりを作ってくださるのですが、
最大限の見積もりを作って、ここから削っていこうという形に。


結果、280万近くになりました。
ナイトウエディング割引がなかったら400万以上です。

ここまできたら
「やっぱり昼間にしたいです」
とは絶対言えなくなってきました。まあ夜でもいいんですけど。



それにしても、何をするにもお金がかかります。
何かしようとすれば何にでもお金がかかる・・・

これからは現実との戦いです。



まあ頑張っていきます。


ここまでお読みいただき、ありがとうございました。

前回の答え(アーサー王)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2006-08-13 14:16 | 結婚に向けて

リュウグウノツカイ

tukiさんのダンナさん(ぽっけさま)のブログでこんなのを見ました。
b0029704_1312686.jpg


リュウグウノツカイ(竜宮の使い)という魚です。

8月4日
体長5メートル近くもある謎の深海魚・リュウグウノツカイ(龍宮の使い)が2匹、
御坊市名田町の海岸で4日、アワビ漁をしていた地元の人に捕獲された。
この魚がとれると天変地異の前触れといわれる半面、
他の魚も海面近くに上がってきているため大漁の前兆としているケースもあるそうで、
地元で話題になっている。 
午前9時過ぎ、御坊市名田町、日高博愛園西側の海岸で、
アワビ採りに来ていた同町上野、理髪店経営、尾崎光雄さん(68)が、
海に潜ろうとしたところ、目の前にキラキラと光る長い物が1匹泳いできた。
尾崎さんは、ウミヘビではないかと身に危険を感じ、
所持していたヤスを使って捕まえようと格闘し、
頭付近を3カ所ヤスでつくとおとなしくなった。



頭付近を3カ所ヤスでつくとおとなしくなった。

おとなしくなったとゆーか、たぶん死んじゃったんだと思います。


ちなみに
タチウオ(太刀魚)を大きくしたような魚で体は銀白色でウロコがありません。
背ビレと胸ビレは鮮やかな赤色で頭部の5~6本の背ビレと胸ビレは
長く糸状に伸びているのが特徴です。


この写真では背ビレ・胸ビレは赤くないので、
「立ち泳ぎしているタチウオ」かと。


でもすごく幻想的な写真ですよね。
深海に棲んでいるという割には海面目下ですし。
明らかに「合成かなー」とは思いましたが、
「リュウグウノツカイ」
という素敵な名前にはこっちの方がピッタリ。うん。


実際、水族館などにも標本が展示されているようですが、
まあこんなかんじです。
b0029704_13143914.jpg


たぶん現実はこんなもんです。





もっとリアルだとこんなかんじです。
b0029704_13182858.jpg

もうなんてゆーか。

昆布漁みたいです。


素敵です、尾崎さん(68)。













ついでにこんな写真も発掘。
b0029704_13233979.jpg


えー?!
頭小さすぎ!何十頭身あるのかと。
あの小さな頭で、この体を維持するためにどれだけ食べなきゃならないのかと。
たぶん1口で食べられる量が少ないから、
ほぼ24時間何か食べてなきゃ間に合わないと思います。


それにこんなのとか。
b0029704_13273767.jpg


「おまえは何人だ」と。
タコの赤ちゃんとか言えば何となく納得できるようなできないような。
大きさも種類もわかりません。




さらにこんなの。
b0029704_13295591.jpg


下から内臓みたいなのがはみでちゃってます。
何でしょう、このUFJで作られたハリボテみたいな魚は。
こんなのが深海には普通に泳いでるんですね。

絶対そ遭遇したくないこと受けあいです。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2006-08-11 13:25 | 雑談

お食事会。

こんばんわ。

ニューカレドニアに新婚旅行に行くと言っていた友達のブログを見て、
「ニューカレードリア」
が頭から離れていかず、更に最近巷で噂の
「石焼きカレービビンバ」
が出てきて、自分で上手いなあと考えながら
一人でニヤニヤしている今日この頃。


皆様いかがお過ごしでしょうか。


12日にブライダルフェア第2弾でサンマルコに行って来ます。
更に19日には門司港ホテルのフェアにも参加してきます。

料理といえば門司港ホテル。
北九州の代名詞のようになってるので、試食会が楽しみです。

ちなみにサンマルコの料理は、フレンチの鉄人坂井シェフに
「料理の鉄人」で唯一勝利したフィリップバットン氏プロデュース。

元食道楽日記著者としては期待しちゃいますね。うふふ。








さて、世間ではお盆に入ろうとしています。
sophyはお盆前の最後のスピーチを任されたらしく、
電話口ではいつものように予行演習を頑張っています。ファイトです。



先日ですね、sophyのおばさまにパジャマを3着頂きました。
一つは聖子ちゃんもびっくりな、白のフリフリレースのかわいらしいもの。
一番地味なやつは「おかんも欲しい」と、1着おかんに取られました。

で、そのお礼にと、夕食に生春巻と先日から漬けておいた
牛タンの味噌漬けを持ってお邪魔しようと思ってたんです。

明日のご予定はいかがなものかとメールしたところ、
いつもsophyがお世話になってるので、外に食べに行こうよ
と。


まぁびっくり。お世話になってるのは私の方ですのに。

でも素直にお受けしました。外での食事をご一緒するのは初めて。
何気に緊張します。粗相のないようにしなきゃ。
普段は粗相のかたまりが人間の皮をかぶって歩いてるような私です。

たぶんボロが出ます。びくびくです。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2006-08-11 02:54 | 道楽な毎日

アーサー王の話より。

昨日は久々に前の職場の先輩と食事に行きました。
いやあ~久しぶり。逆算して半年以上ぶりです。

ちなみにこの方

近くの中華料理屋さんで一緒にゴハン食べました。
久しぶりにおなかいっぱいでした。ごちそうさまでした。

今年の10月にF1(鈴鹿)に行くんですが、その打ち合わせも兼ねて。
おかんが「私も行きたい」などと言っていますが、無視です。
鈴鹿は今年で終わりなので、最後の鈴鹿サーキット観戦チャンス☆
うん、運がいいといえばいいんでしょうね。楽しみです。




以前他のブログで見たものから、こんなものを引っ張ってきてみました。
どうぞご覧ください。

アーサー王のお話。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2006-08-09 12:48 | 雑談