ブログトップ

タグ:音楽 ( 11 ) タグの人気記事

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン

「愛を込めて花束を」フラゲ♪

superflyのニューシングル「愛を込めて花束を」を
昨日フライングゲットしちゃいました♡

いやーフラゲしたのなんて何年ぶりだろ。globe以来だな。

久しぶりに心からハマれるアーティストに出会ってしまった。
プーなのにどうしようww 今はニートというのか。いや主婦だし。


ついでにファンクラブにも入ります。これもglobe以来です。
さらに夏のツアーにも参加です。プーなのに。いやニートなのに。いや主婦だし。

今日はカラオケで、1時間で3回も歌ってきました。
ドラマやCM、ニコニコで何度も何度も何度もプロモ見たから
歌詞なくても歌えたw メロディーばっちり♪



はっ!仕事さがそ・・・
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2008-02-27 23:13 | music

小田和正、年末年始に大活躍。

あくまで自分の中で、ですが。



改めましてこんばんわ。ayakoです。

12月28日。
この日sophyが帰ってきて、向こうの実家で夕食いただいたんですが、
12時ちょっと過ぎだったかな、小田和正のライブがやってました。

「クリスマスの約束」

とかいうタイトルだったと思います。



第1曲目は明治生命のCMやディープの引退式で
一躍有名になった名曲「言葉にできない」。

本来はとても悲しい歌です。
でもCMの技術って素晴らしい。
いいとこ撮りで、悲しいけれど温かいCMになってました。

お時間ありましたらどうぞ。
明治安田生命CM 「たったひとつのたからもの」篇

あなたに逢えて
本当によかった
嬉しくて 嬉しくて
言葉にできない


これ絶対披露宴でどうにかうまく使いたいな~。



今また安田生命で使われているCMの曲も小田和正ですが
今度は「たしかなこと」というタイトルの曲です。
これもまたいい曲♪



余談ですが、「渡辺篤の建もの探訪」という番組をご存知でしょうか。

見えないところで傷ついて
一人で涙を流さないで
全てあなたの言葉にして
伝えてそのままためらわないで


どうも渡辺篤のイメージばかりが強くなってしまったこの曲ですが
改めて聞いてみるとすごくイイ詞だな~と再発見。





で。

小田和正のライブって、他のアーティストの曲を歌ったりするんですけど
今回のライブもそうでして。

尾崎豊の「I love you」とか最高でした。
妙齢のアーティスト特有の歌の深さといいますか。

今回一番感じ入ったのが、なんと最近のアーティストなんですが
レミオロメンの「粉雪」です。

小田和正の透き通った高音がよく映えて、
音源はほとんど同じといって良いくらいでしたけど
なんだか全く別物の曲に聞こえました。

レミオロメンのヴォーカルを、心に響かせるという表現をするならば
小田和正のヴォーカルは、心にたたみかけるという表現をしましょうか。





そんなこんなで年末年始のカラオケは小田和正三昧でした。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2007-01-04 22:28 | music

おとんの衣裳合わせ。

こんばんわ。



今日はお父上のモーニングの衣裳合わせに行ってきました。
クリスマスも近く、土曜日でもあったので式場は6組の挙式でごったがえ。

人の波の合間をぬって、コソコソと試着室へ。
親族用のモーニングは3種類しかありませんので、


5分で決まりました(-ω-;)

写真を撮る暇もなし。
おかん「えーもう終わり?つまんな~い(´・ω・`)
アナタのはこないだ5分で決まったでしょ。


明日は式場でクリスマスバージョンの模擬挙式があるので
おかんと一緒に見に行ってきます。
sophyのおばさまは今年末で忙しいらしいです・・・





で、今日は帰って暇なので、
(暇なのはいつものことなんですけども)
式に使う曲を何にしようかネットサーフィンしながらタラタラ探してました。

最近はちょいちょいいろんな曲を聴いては
あれ使おー、これ使おーと思いあぐねているんですが。

で、ふと思いつきました。
前々から大好きなクラシック曲があったんですよ。

エルガーの「愛の挨拶」という曲です。

この曲、ピアノソロやピアノ&バイオリン、オーケストラと
いろいろバリエーションがあるんですが、
ピアノ&バイオリンが一番キレイで映えるかなあと思って勝手にこれに決めました。

特に大きな盛り上がりはないんですが、
ほんと温かな愛に溢れた優しい曲です。

なんでも、エルガーがプロポーズする際に
妻に送るために作った曲なんだとか。まあ素敵。


ちなみにsophyは今頃なにしてるかとゆーと、
今日は忘年会なんだそうです。
最近は仕事環境の悪さにストレスがそ~~~と~~~溜まってるらしく、
私は彼のストレス発散サンドバック状態。

マジ喧嘩もしばしば。てかほぼ毎日。

我慢しなきゃなーとは思うんですけど、
時々冷たい魚座。堪忍袋のK点越え発言が飛び出すもので・・・(-ω-;)


忍耐だ、忍耐。
来年の抱負はコレですな。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2006-12-16 22:43 | 結婚に向けて

振り向けば大阪。

大阪からこんばんわ。













というタイトルになるのは明後日ですが。

1年近くコツコツ貯めたマイルで明後日、親友tukiさんの結婚式に出席です。
本当におめでとう。私も半年後に追いかけます。

大阪に行くのは久しぶりです。
奈良の大学に在学中の弟を呼びだして、
式が終わった後は大阪案内させようと思っています。



弟1号「大阪ではどこに行きたいの?
ayako「グリコが見たい!!
弟1号「・・・・・・・・・ああ、あれか(´ζ`)



私が言わんとしていることが一発でわかる弟1号。
お小遣いで釣ったら、どこへでもと言わんばかりの勢いで
1も2もなく案内役を承諾。単純なヤツだ。





ちなみに、tukiさんの結婚式で歌う歌はAIの「story」に変更しました。
初めは伊藤由奈の「precious」の予定だったんですが、
最近体調を崩し、高音が出にくいので急遽変更。

無難に歌いやすい歌と思われがちですけど、
こういう誰でも歌いやすい歌ほど、聴かせる側としてはめっちゃプレッシャーです。

難しい歌なら「この曲難しいからねー」ですむんですけど、
このテの曲は、聴き手は入れ込んで聴きますから。

モーニング娘。とかイロモノならなんとでもごまかせるんですが・・・

明るい歌でもその場の雰囲気で歌唱力は結構ごまかせますし。



だから結婚式で歌う歌の極意は・・・


自信がなければバラードは歌うべからず。




かな。


私は元バンドヴォーカルとしての昔とった杵柄プライドだけで歌います(x_x;)





待ってろよ大阪!
ayako様の歌声を関西の空に響かせてやるぜd(^-゚*)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2006-12-08 23:32 | 雑談

きぅい♡

こんにちわ。



突然ですが、「UVERworld」ってご存知ですか?
こんな人たちです↓b0029704_12115425.jpg


このVo.の人に最近オネツ。

もうめっちゃかっこよくて♡

顔が松岡充系でカワイイし、
声はハスキーかつセクシー。

特にSHAMROCKっていう曲の
PVのライブがめちゃイイ♪

最近一人でPV見ては
キャーキャー言ってます。







you tubeのSHAMROCKのURL貼り付けておきます。
興味のある方は是非ご覧になってみてください。









弟のmixiからこんなものを引っ張り出してきました。

「kiwi」

命を賭してまで叶えたい夢。
その姿に心を奪われました。

ちょっぴり切なくて、でも励まされるお話です。

これを見て、弟が癒されると言ってました。




頑張ろう。弟よ。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2006-11-27 12:51 | 思うこと

弟乱用。

こんばんわ。


F1で聞いたT-SQUAREの「国歌斉唱」をさっきYou Tubeで聞いてました。

もうかなりあの時を思い出して感動モノでした。

だったら早く最終章を書けよとつっこまれそうですけど。
まあそれはそれとして。いずれ書きます。


それを見ててふと思いつきました。




結婚式で弟にサックス吹かせようヽ(゚∀゚ )ノ




彼は高校時代から吹奏楽やジャズバンドをやっていて
サックスは得意なんです。

特にT-SQUAREは事のほか大好きで
バンド名も自分の名前をもじって「Tugi-square」と名乗ってたりしました。

この安直なネーミング。さすが我が血のつながった弟です。
他のメンバーは完全無視のワンマンバンドです。


さすがに君が代は遠慮していただきたいので、
誰もが知っている「truth」を。

さっき
「姉の幸せを祈って真実を奏でよ」
と暗号指令を出してきました。


ホントは以前門司港ライブでご一緒したdaigoさんと二人で
ダブルサックスで演奏してほしかったんですが、これは難しいかなと。

うちからはもう1組、プロオペラシンガーさんとプロピアニストの方が
ご出席していただけるようなので、お願いすることになってます。



自分達は元より、招待したお客様全員の心に残るような式にしたいと思います。
コンセプトは音楽!一番私たちらしいと思ってますから(゚ω゚=)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2006-11-10 23:55 | music

sophyのドライブ?

こんにちわ。

プリちゃんが現在トヨペットに入院中なのです。
こないだ向こうの過失100%で当てられたところを修理中。

そんなわけで今は奄美時代の愛車アヴィちゃんに乗ってます。



で、久しぶりにアヴィに乗ってたら奄美時代によく聞いてたMDが
出てきたんです。

BUMP OF CHICKENの「ユグドラシル」というアルバムのMD。



久々に聞いてみました。






うーん。懐かしい。奄美時代を思い出す。

いろんなことがあったなあ。大変な半年でした。
ちょっと前までは二度と思い出したくもないと思ってましたが、
今振り返ってみると、「その時があって今がある」みたいな。

全てが今の私の糧になっているような気がします。


そういえば、いつもsophyは新曲やらアルバムやらを
パソコンに随時取り込んでいるんですが、
その中に「ギルド」という曲が入っていました。

ん?これはユグドラシルのアルバム曲だったはず。
しかもサブタイトルの「人形劇」って何だ???


ユグドラシルの曲は私のパソコンの中に既に取り込み済みのはずだけど・・・

sophy「シングルカットされたらしいよ。持ってた?」

持ってた。聞いてみるとシングルカットでも音源同じだし。

この曲けっこう好きなんです。
「ギルド」ってのは職人という意味なんですが、
生きることは職業ではない、みたいな内容です。

結構BUMPの曲の歌詞は深いです。うん、深い。



深いといえば。

一青窈の「ハナミズキ」という曲をご存知でしょうか。
あれ、実は失恋の曲らしいです。

君と好きな人が100年続きますように~♪

君と「好きな人」という関係を100年続けていこうね、という意味ではなく、
君と「君の新しく出来た好きな人」が100年続いていきますようにと。
別れた相手の幸せを願う曲なんだそうです。

ああそういえば・・・
そういう見方を一旦してしまうと
ものっすごい切ない曲に聞こえてきてしまいました。


でも結婚式で女友達が新婦に、というシチュエーションで歌うのは
それは結構アリなんじゃないかなと思えます。








今日はなかなか感慨深い一日です。今から夜勤なのに。頑張ります。

長くなりましたが本題です。





最近sophyの弟君が免許を取ったそうです。おめでとう。


で、この間実家から帰ってくる時に、弟君の運転で帰ったそうなのです。





それに触発されたか、


「俺も運転したい・・・」






いや、免許持ってるじゃん!!
じゃあ近々運転出来る機会を設けましょう。

今度の土日、二人とも連休なので、秋のドライブでも行く?
レンタカー借りて。

sophy「プリちゃん貸してくれないの?」
ayako「ほー、修理したばっかりのプリちゃんで行く気?」

ちょっと意地悪言ってみましたが、
やまなみハイウェイくらいは運転の練習させてあげようかと。
下手にレンタカー借りるよりは、これからはプリがマイカーになるので
慣れておいた方がたぶん良いと思ったので。

日曜日はsophyの勉強に当てるので、土曜日かなあ。
お昼は塚原の里の朴葉味噌と地鶏でも食べに行こう。
こないだテレビで出てたの見て、食べたいって言ってたから。


ちなみに最近の食い道楽・・・悲しいくらいにありません。
お金がないから。

「ジョイフルのメニューが変わったらしいよ」
「ガストのすき焼きうどんがおいしいらしいよ」
「ほか弁の牛スジ弁当食べてみたいよね」





たはは・・・このブログは以前「食い道楽」というタイトルだったはず。
今や見る影もなし。





いわんや 食い道楽をや




といったかんじです。


でもガストのすき焼きうどんは結構おいしかった。
機会があればお試しください。

ほか弁の「カツめし弁当」も結構いけます。




今週末は久しぶりに食い道楽日記が書けるかな♪
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2006-09-28 14:58 | 旅日記

NEW OPEN ケーキショップ「グランダジュール」

こんばんわ。

最近ハマっている洋楽で「ダニエル・パウター」というアーティストがいます。

よくCMでもやっているので、一度は聞いた事があるのではないでしょうか。


代表曲は「BAD DAY」 

すっごいステキな曲です。
特にピアノを弾きながら哀愁漂うあのハスキーヴォイスがたまりません。


どうしても欲しかったのですが、
洋楽は1年間はレンタル禁止になっているので借りることもできない。






というわけで、
食費を削って買っちゃいました。

b0029704_20571913.jpg
beautiful songs

是非一度聞いてみてくださいね。













さて、最近小倉南区は葛原にで新しくケーキショップがオープンしました。

名前を「グランダジュール」といいます。


白いレンガがステキなお店。



入り口のドアを開けると、
焼きたてのお菓子の香りが店いっぱいに立ち込めています。

白を基調としたスタイリッシュなインテリア。

余計な飾りつけはなく、あくまでシンプルで味勝負!といったかんじ。


昨日の挨拶の時にも持っていきましたが、
午後5時の時点ではほとんどのケーキが売り切れ。

今日は1時に行きましたが、
1番人気・2番人気のケーキはギリギリ2個しか残っていませんでした。


写真はこちら。

b0029704_2133319.jpg

3種のチョコレートケーキです。
一番人気は右の「ショコラバナーヌ」です。

マカロンのようなサクサクした焼き菓子が周りに貼り付けられ、
中はとろ~っとした、でもさっぱりしたバナナクリーム。

雑誌でもよく紹介されていたので一度食べてみたかったんです。



基本的に私はバナナを加工したお菓子は苦手なんですが、
これはすんなり食べられましたね。

バナナの嫌味が全くなくて、美味しさだけ抽出したかんじ。


他の2つも絶品でしたよ。
今回は1番人気の商品のみのピックアップですので悪しからず。


イートインスペースもあるんですが、そこもいっぱいでした。





今日は2本立てでお送りしましたので短めに終了です。


最後に今日の夕食を・・・

豚鍋・その後の雑炊(おじや?)
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2006-09-10 21:12 | おいしいもの

7周年記念日。

こんばんわ。


先日、久しぶりに元バンドのメンバーから電話が来まして。


リーダー「今度ライブやるから」
ayako「へぇ~そう。おめでと。頑張ってね」
リーダー「お前もやるんだよ」



・・・・・・・・・・・・・・・




なんですって?




リーダー「今度10月の大きな大会。前にも出たろ。今年出るから」



そんなこといきなり言われましても。



ayako「私は出ないよ。仕事もあるし。練習する暇なんかないよ」
リーダー「いやそれがダメなんだ」
ayako「なんで」
リーダー「もう応募した」



・・・・・・・・・・・・・・





パードン?




ayako「何それ?!聞いてないよ!」
リーダー「だって言ったら出ないって言うと思って」



もうすっごい確信犯です。



リーダー「ちなみに1次のテープ審査通った」




・・・・・・・・・・・



リーダー「2次はいきなり予選でライブだ」





・・・・・・・・・・・・・・






リーダー「よかったな。お前の口癖だろ?『ライブやりたあ~い!』って」


そういう問題じゃありません。



リーダー「念願かなってよかったな。んじゃ」
ayako「ちょっと待っ」

ツーツーツーツー・・・・・・・・



なんて強引な



こういう強引さ故がリーダーたる所以でしょうか。

その前に、マジでライブやるんですか?
てゆーか何で今更?
解散して何年たったと思ってるんだ。

一切の疑問符を聞くことなく電話を一方的に切ったリーダー。


呆然としていると、メールがきました。

今度の木曜日の夜、ミーティングな




ねえ、私の都合は聞いてくれないの?
木曜日、仕事なんですけど。
金曜日は夜勤入りなんですけど。

そうメールしたらすぐ返事が来ました。

何の曲やりたい?



・・・・・・・・・・・・・・・


世界の中心で自分を叫ぶ、みたいな。

ここまで無視されると気持ちいいです。ホント。





ライブするかしないかは別として、続きはまた今度書きます。
今日は7周年記念日のことを書くんでした。

では本題に入らせていただきます。

9月1日
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2006-09-04 22:16 | 道楽な毎日

結婚式で歌う歌。其の2

午前中にも関わらず、もう既にたくさんの方々のご来場、

真にありがとうございます!




昨日のブログの返信で、tukiさんからこんなリクエストを受けました。

I will always love you(ホイットニーヒューストン)」


うん、これも結婚式の定番ソングですね。
一番最後のサビの「And I~♪」の部分は、ケーキ入刀の時に使われると
ものっすごい盛り上がりを見せるのは、想像に難くありません。

またSM○Pの中居君もよく歌ってますね。詳しくは書きませんが。はい。

彼の発音があまりにチープ素晴らしいせいか、
私がこの曲をカラオケで歌うと
えんだ~♪って、And I~♪のことだったんだ~!!」
と驚かれるのもしばしば。うん、話題がそれましたが。





が、

この曲が実は失恋の歌だってことを知ってる人は何人いるんでしょうか。


「I will always love you」は、
昔大ヒットした映画「ボディーガード」の主題歌でした。

この曲は、映画中でも実際にホイットニーが最後に歌います。
映画の途中、ゴージャスで何もかも極めたスーパーシンガーを演じる彼女はこの曲を聴き、
こんな男を未練たらたら思うような曲、私には似合わへんわ

関西弁では言わないですが、このようなことを言っています。
ちなみに、この言葉からもわかるように、この曲はカバー曲です。

そして、恋に落ちた二人はシンガー、プロボディーガードという立場から
一緒になることは出来ず、未練たらたら別れていくわけですね。

その時にテレビを通して歌った曲こそが「I will always love you」

「私はあなたがいなくなっても、ずっとあなたを愛しているわ」
「甘く苦い思い出、でもどうか泣かないで」
「あなたの幸せを願っているわ」

まあ簡単に要約すればこんなかんじでしょうか。

つまりは、去ってゆくケビンコスナーへの愛のメッセージソングなのです。



映画の内容を知っている方はご存知のはず。
映画の中でも、この曲は切ない曲だと説明があります。

でも、こうして結婚式に使われるのはなぜなのでしょうか。




一つはサビの「~always love you~♪」という部分が
非常にわかりやすい簡単な中学レベルの英語だということ。
ここだけ聞けば、鉄壁の愛する人への殺し文句でしょう。
この曲のサビは全て「I will always love you」だけで成り立っています。
「あなたのことを愛してる愛してる愛してる愛してる愛してる!!!
 (でもあなたは行っちゃうんだけどね)」
()内の部分はサビ以外でしか歌われていませんから。
実際、サビ以外はあまり式中には使われないことが多いようです。

もう一つは映画の内容&タイトル。
「ボディーガード」は「守ってくれる人」
それを結婚する相手、もしくは自分に重ね合わせて
「自分もこうやって彼女を守っていくんだ」
「私もこうして彼に守られて生きていきたいの」
みたいな。
結構最後の「二人は別れていく」所はなぜか忘れられているようです。

そしてホイットニーの圧倒的な歌唱力。
あの聞くものを圧倒させる壮大なスケールの歌声。
その力強さに、自分たちの結婚の後押しをしてほしいカップルが
多く存在するのではないでしょうか。



しかし私が思うのは、この一つ一つが重要なのではなく、
これらが一つになった時に現れる相乗効果だということです。

それは、この映画の全体ではなく一部分ずつのみ。

ボディーガードの彼が彼女を力強く守ってくれる。
そして恋が芽生える(結論はどうでもいい)。
そして彼女が「あなたを愛している」という歌を歌う(他の部分はどうでもいい)。
その歌はとても素晴らしかった→結婚式でも使いたい。


あくまで自論ですが。はい。






ちなみに・・・・

「タイタニック」という映画を皆さんご存知だと思います。
あの主題歌もかなりの大ヒットを売り上げましたね。

MY HEART WILL GO ON(セリーヌ・ディオン)

映画の内容は今更書くまでもないですが、
「I will always love you」とは違って、こちらは壮大なラブソングです。

にもかかわらず、結婚式であまり使われることは少ないようです。


説明するまでもありませんが、これはモロ映画が影響しています。
「あ、これタイタニックの曲だ。縁起悪くない?」

曲自体は想い合う二人の最高の詞なんですが、
どうもタイタニック→沈没→別れ みたいなイメージが。

「ボディーガード」
「タイタニック」

このタイトルだけ比べても、うん勝負あり。ってかんじです。




というわけでタラタラ書いてしまいましたが、
ここまで読んでくださって本当にありがとうございました。
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2006-07-20 12:11 | music