ブログトップ

意外と貞節なハマグリの秘密。

こんばんわ。



今日はひな祭り。桃の節句です。

女の子の健やかな成長を祈る年中行事(byうぃき)だそうですが、
女の子どころかもうすぐミセスの私。それでも元気にひな祭りです。

昔から
桃の節句を過ぎても雛人形を飾っていると嫁に行き遅れる
と、まるで脅しのような迷信が広く浸透しているこの世の中。

数年前からしまいっぱなしなのは問題ないんでしょうか。
実際私は今年嫁に無事行けるわけで。

要は
終わった後すぐ片付けられない女は嫁にも行けない
という教訓でしょう。うん、実に正しい。



さて。
このひな祭りに欠かせない料理の一つが「ハマグリのお吸い物」

えらそーに書いてますが私も今年初めて知りました。嫁に行く前に知ってよかった。


そこで、なぜハマグリ???調べてみました。

【理由其の一】
「ハマグリの殻のように、ピタリと合う男性と娘がめぐりあい、
幸せな人生が送れますように」という、親の願いが込められている。

【理由其の二】
離すと他の貝のフタでは絶対にあわないことから
女性の貞節を教える意味がある。


へええ、そうなんだ、知らなかった。
だから結婚式の料理とかでもハマグリってよく出るのね。縁起物なんだ。




一方私のハマグリの片割れは、
大阪で研修の最終段階に入っているようです。ガンガレヽ(゚◇゚ )ノ
[PR]

インターネット広告の「トランスメディア」提供スキンアイコン by glooby_ayako | 2007-03-03 19:44 | 雑談

<< 今更更新ですけど・・・「九重”... 宛名書き開始。 >>